私は、高3の10月に入塾しました。公募推薦の志望校である上智大学が学科試験で英作文や英文和訳などを課していて、それを中心に英語力の向上を図れればと思ったことが入塾した理由です。

もともと英語は得意なほうでしたが、英作文や和訳は時間制限があるなかで正確にわかりやすいものを書くことが求められるため、自己学習 では行き詰ってしまいました。しかし、授業ではその場で英文和訳をしたり、自然な英語表現を教えてもらえたりし、少しずつ納得のいくものが書けるように なっていくのを実感していました。毎回、宿題として書いたものを先生方が丁寧に添削してくださり、それを復習することで自分の弱点を発見し、直してもらう ことができました。また、毎週ネイティブの先生に面接練習をしていただいたおかげで、本番でも練習通りに落ち着いて、自信を持って受け答えができました。 今回、志望校に合格でき、とても嬉しく思っています。短い期間のなかで親身になって指導してくださった先生方には本当に感謝しています。ありがとうござい ました。

image-49image-50