この度、慶応義塾大学医学部への内部推薦が決まり、お世話になった先生方には大変感謝しております。

高校1年の春休みに入塾した時、学校では習熟度別の上級クラスにいましたが、テストや課題だけではなく、そもそもネイティブの先生の授業についていくとこですら不安がありました。秋谷アカデミィの受講では、主に学校の授業で配られたプリントの解説をお願いしていて、時にはメールで英作文の添削もして頂きました。

高校1年時の授業は比喩や本文の背景にあるものを探る、正解が一つではないまるで日本の国語の授業でした。サマリーの課題で要点を漏らさず且つ簡潔にまとめることに自分の英語力では独学に限界がありました。

普段論理的に考えることが好きなのですが、アカデミィの先生には豊富な英語の発想から適切な表現に導いて頂きました。受講外の時間をも快く対応してくださった事に、申し訳ない気持ちと、仕事に対する姿勢を学び、だからこそ自分も頑張らなければと思いました。また、1対1のクラスだったため、授業の進度に合わせることが可能でしたし、学校の長期間休みの際、部活動との調整に融通を効かせてくださったことが、自分には一番助かった点でした。

結果的に、進学目標達成へのモチベーションを保つことができました。2年間、ご指導ありがとうございました。

p3 p4