”苦手な英語が一番の得意教科に!”

私は、模試ではあまり良い点を取れなかったのですが、学校の定期試験の成績が良かったため指定校推薦を利用しました。

指定校が決まるまでは、受験を考えていたので夏休みは遊ばず、真剣に勉強しました。

また定期試験が大事だったので、試験2週間前からは対策を始め、そのおかげで良い成績を取ることができました。

私が秋谷アカデミィに入塾した時期は高3になってからでした。私は卓球部をやっており部活で忙しかったので、1対1の個別指導を受けていました。時間帯も部活があるため、朝早かったり夜遅くのときが多かったです。

秋谷アカデミィに入塾するまでは、苦手な英語を克服しようとしてきていましたが、英語力が他の教科に比べて低く、悩みでした。

しかし入塾後は、次第に英語力がつきはじめ、今では英語が一番の得意教科になっています。その理由は、丁寧な解説をしてくださった講師の先生が、毎回多くの宿題とその確認テストを出してくれて、確実に良い点数を取れるようにしてくださったからだと思います。

忙しいなかでも一生懸命に勉強すれば、きっと良い結果が得られると思います。私のような受験のしかたもあるので参考になったら幸いです。