私が秋谷アカデミィに入塾したのは、試験日から3ヶ月前の4月でした。1年間のアメリカ留学を経て1級に挑戦し、一次試験は合格したのですが、二次試験でなかなか上手くいかず、あと少しのところで不合格になってしまい、何か対策をしなければいけないと思い入塾しました。

それまでは、二次面接となると緊張してしまい、何か上手いことを言わなくてはと焦って頭が真っ白になり、文法事項も抜け落ちてしまっていましたが、週1回、実際に面接官でいらした先生から個人指導を受けると、面接のコツや、どのようなことを頭に置いて答えれば良いのかを習うことができ、冷静にスピーチを考えることができるようになりました。

理論的にスピーチを組み立てることが苦手だったのですが、どのような答えが望まれているのかを考えながら回答すること、ネイティブらしい言い回しなども教えて頂き、過去に試験に出たトピックの回答パターンを何度も繰り返して練習することで、頭に入れることができました。

1級のスピーチのトピックは時事問題が多く、どうしても高校生の知識では答えるのが難しいものもありましたが、ひとつひとつ説明して下さったおかげで因果関係まで理解することもできました。

当日は緊張しましたが今までやってきたことを整理して挑みました。トピックがかかれた紙を見た時、以前は見慣れない単語や難しそうな文章に動揺していましたが、今回は素早く自分が答えられるものを選び、準備の1分間でスピーチの流れまで考えることが出来ました。質疑応答もスムーズに進み、終始雰囲気も良く、面接室を出た時に“受かった”と実感できたほどでした。

“やはり難しいのではないか”と諦めかけていた私ですが、たった3ヶ月の間で1級に合格できる力をつけられたのは、ご指導下さった先生のおかげです。ありがとうございました。