私は、慶應義塾女子高校と豊島岡女子学園高校と桐蔭学園理数(特待生)に合格しました。医師を目指しているため、春からはと島岡女子学園高校に進学します。

秋谷アカデミィには、中1の秋に入会しました。その当時は中高一貫の英語の先取りを目的として通塾していました。しかし中3で高校受験をすることを決断し、高校受験専門の集団塾に通うために、一度休会しました。 10月に志望校の過去問を解いてみたら、予想以上の低い点数を取り驚き、ショックを受けました。

そこで秋谷アカディに相談し、すぐに個別指導を受けることになりました。 入試本番が迫る中、同じレベルの高校の過去問をたくさん用意してもらい、長文を読んで日本語に訳すという過程を繰り返し行いました。分からなかったり間違えたりした箇所は、すぐに指摘してもらいました。

2時間の授業に集中して取り組み、その積み重ねによって徐々に過去問の点数が安定していき、自分への自信につながっていきました。そして、入試本番には、最もベストな状態で挑め、3校ともすべて合格することが出来ました。 これからも英語の勉強を怠らず、英検やTOEICなどの資格も積極的に取っていきたいと思います。

今までお世話になった先生方、本当にありがとうございました。

原稿1 原稿2