image-08 私は、小学校の6年間アメリカに住んでおり、帰国後、英検1級を受けてみることにしました。その結果、なんとか今までの実力で一次試験は受かりましたが、二次試験の結果は不合格。慣れない雰囲気に対しての戸惑いと、社会問題の知識の無さによる結果でした。次の試験ではどうしても受かりたかったのですが、それに向けてどう取り組んでよいのかまったくわかりませんでした。

そんな時に、何回か広告で見ていた秋谷アカデミィに入塾することにしました。二次試験までたった二ヶ月。この短い期間で二次に受かる実力がつくのかどうimage-09か不安でした。しかし、実際教室に通ってみると、担当の平澤先生は、とても優しくて、リラックスした楽しい授業の中でどんどん実力と自信がついていくのが感じられました。短い期間でできるだけ上達するため、授業ではひたすら練習スピーチを繰り返し、先生はそれに対して、経験に基づいたアドバイスを沢山して下さいました。また、社会問題に触れるために英字新聞を読むことを勧められ、毎日インターネットで記事をチェックするうちに、試験に必要な様々な知識が得られ、また社会問題に興味を持つきっかけにもなりました。

平澤先生に心強い応援のお言葉をいただき、ついに二次試験の日を迎えました。その日、試験官の前に座った私は、前の試験の時の私とははるかに違いました。授業で付けた自信と実力で、少し緊張しながらも落ち着いて試験官と話すことができました。結果は、「合格」。すぐ平澤先生に報告しました。

この合格は秋谷アカデミィのおかげで手に入りました。本当に感謝しています。これからもどんどん英語を磨き、将来に生かしていきたいと思います。