私が秋谷アカデミィに入塾した目的は、一年という期限付きで英検1級をとることとTOEICの得点アップ。

英検1級は大学時代に2回受験しましたが受からず、以来社会人になってからは時間がないことを理由に挑戦もせず諦めていました。仕事では英語は使うものの、今まで特に困ることもなかったため英検1級をとる必要性を感じてはいませんでしたが、自分のTOEICの点数には満足できずにいました。もしかしたら英検1級の勉強にTOEICの点数アップにつながる鍵があるのかもしれないと思い、難易度の高い英検1級に挑戦してみようと思うようになりました。早速英検1級対策を看板に掲げている秋谷アカデミィの存在をホームページで知り、通い始めました。

受講してみて、時事英文を音読してすぐ和訳したり、単語だけでなく例文も一緒に暗唱するといった今までやったことのない勉強法に驚きました。小さい頃に海外にいたので英文を読んで感覚的に大体の意味を把握することはできていましたが、クラスで、難しい英文には逐語訳の勉強もするうちに、より明確な意味をつかむことと語いを増やすことの大切さに気付きました。クラスのレベルは高く、最初はなんとかついていく感じでしたが、秋谷先生に出された課題を一つ一つこなすように心がけ、予習ではわからない単語を調べたり覚えるようにしていました。

4ヵ月後、十数年ぶりに英検1級を受けました。今まで感じたことのない手応えのようなものを感じましたが、3点足りずに不合格。秋谷先生に報告すると「次回はきっと大丈夫よ」と励ましていただき、合わせて配点の多い英作文の対策を授業に盛り込んで下さいました。翌年1月に再チャレンジし、合格することができました。しかも英作文で高得点が取れており、総得点も信じられないほど良かったことが驚きでした。

英検1級二次試験は、一次試験の結果が届いて1週間ほどしか間がないため、二次試験対策の平澤先生による個人レッスンは一回しか受講できませんでしたが、限られた1時間半という時間の中で平澤先生は大切なことをたくさん教えて下さいました。何回チャンスがあっても初回で受かるように頑張ることや、私を励まして下さる言葉が何より嬉しかったことを覚えています。平澤先生のアドバイスに従って自分なりに準備して二次試験に挑んだ結果、初回で合格することができました。

振り返ってみて、この半年間に知らず知らずのうちに英語力がついていたことが何よりも嬉しいです。今まで自分に足りなかった部分やウィークポイントがわかったことで、今後どのように勉強していけばよいかがわかったことも大きな収穫でした。これからは他の資格や、TOEICにもどんどん挑戦して満点獲得を目指していきたいと思っています。