英検1級を受けてみようと思ったきっかけは、主人の転勤で行ったアメリカから帰国したことでした。リスニング力が向上したと思って、帰国2週間目に初めて受けた1回目は合格点より20点も低い不合格Bでした。

日吉の駅の広告で知っていた秋谷アカデミィを訪ねて、秋谷先生にお話を伺ったところ、塾での勉強はペースメーカーになるからといわれ、見学した授業では1級受験者のレベルの高さがわかり、入塾を決めました。

入塾してみると単語暗記、過去問題解答、宿題と勉強する習慣が付き、例文全体を覚える単語の暗唱は、ニュアンスがつかみ易く、付随する単語も覚えられ、確実に語彙が増えました。また、過去問を解説していただくと、選択肢は合っていても、内容理解が細かい点で間違っているものがおおいことも分かりました。授業を休んでも、どこからでも再開できるシステムもとても助かりました。

入塾後初めて受けた2回目は3点たりず不合格、それでも点数が大きく伸びたことで、秋谷アカデミィ効果と勉強した甲斐を実感しました。途中仕事で受講が途絶えたり、高橋先生のクラスに変更させていただいたりして、何とか通い続けて3回目の受験、自分では非常に難しく、また落ちたと思っていたのにまさかの合格で、心底嬉しかったです。その後は2次対策でも平澤先生に時間を計って何度もスピーチ練習をしていただき、ついに英検1級に合格しました。

入塾以前の私の勉強方の問題点は、秋谷先生にはじめにご指摘いただいたとおり、定期的な勉強習慣がなかったこと、一人で勉強する自己満足なストレスのなさだったと思います。週1回英語塾に通っているというと、上司には笑われましたが、私のような社会人の方の英語学習には、秋谷アカデミィは特に効果的なのではないかと思います。 秋谷先生、高橋先生、平澤先生をはじめ、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

image-28 image-29