私は大学時代英検1級・TOEIC900点の収録を目標にしていました。そのためにいくつかの英語塾の通い、英語の学習に取り組んできましたが、どこの塾に通ってもなかなか思うような結果が出せずにいました。

そんな時、英検1級・TOEIC900と書かれた看板が目に入り、早速話を聞きに行きました。そのお話の中で、英語の学習に対する今までとは違った視点や考えを聞き、ここなら合格できるかもしれないと思って入ったのが入塾のきっかけです。

そして、その違いとは「音読」に対する意識の高さです。秋谷アカデミィでは、授業や宿題の中に英文の音読を取り入れており、英語をインプットするだけではなく、常にアウトプットするように求めていました。音読は皆が知っている当たり前な勉強法ですが、過去問演習などに気を取られ、以外とおろそかにしてしまっていると思います。しかし、この勉強法を実践することで英文の流れを掴めるようになり、リーディング力だけではなく、リスニング力なども飛躍的に伸びました。

この他にも、今まで気がつかなかったような、英語力のボリュームをどのように付けていくかというような色々なコツやアドバイスを教えて頂き、去年の10月に無事英検1級合格とTOEIC900以上取得という両方の目的を達成することができました。秋谷アカデミィには本当に感謝しています。

最後になりますが、塾で教えてくれるのはあくまで受かるためのコツであり、本当に1級に合格したいのであれば自分自身もたゆまぬ努力を続けていくことが必要であると思います。