私が秋谷アカデミィに入塾したのは、中学生のBiginnerの頃にまでさかのぼります。しかし、ここでは、英検1級合格につながった、ここ数年の私の秋谷アカデミィでの学習についてお話したいと思います。

私は大学院生のときに、英検準1級と1級合格のために秋谷アカデミィでの学習を再開させて頂きました。英文の読解や英単語は独学で対応したとしても、それら以外に英検の一次試験で要求されるリスニングや英作文のライティングは独学でやることに困難を感じたからです。リスニングに関しては、集中して英語を聞き、問題を解くための環境を確保するのが困難でしたし、ライティングに関しては、自分が書いた英作文が文法的に正しいのか、表現は適切か、流れはわかりやすいか等を、自分で見返して調べるのも限界があると感じたためです。更に、英検準1級と1級では、二次試験に質疑応答を含む面接試験があります。この二次試験に必要なスピーキングの能力、すなわち試験管に相対して、対話の中で英語によって意図を伝える能力を自分だけで培うのは、ほぼ不可能であると思いました。

こうした自力では向上させるのが難しい英語力を鍛えるために、秋谷アカデミィでは様々な学習をさせて頂きました。

一次試験の過去問を用いた問題演習は、正確でち密なリスニングや英文読解の力を集中してつけるのに、非常に適した機会でした。又、実際の試験を受ける前から、英検の様式、時間配分に慣れ、精神的な準備を整えることができました。

また、二次試験対策として、実際の面接試験を想定した演習もさせて頂きました。それによって、自分の考えを英語のスピーチに変えて、限られた時間で表現することを学習できましたし、英語での対話にも慣れることができました。加えて、声の出し方や話す速度など、面接試験でプラスになるような作法も教えていただきました。

こうした通常の学習の他に、英検の過去問や自分で設定したテーマをもとに書いた英作文を添削して頂いたり、自宅学習などについて、アカデミィの先生に相談させて頂いたりもしました。作文添削によって、自分の考えを英文で表現する上での適切な言い回し、文の組立て方などを学びました。また、相談のときに頂いたご意見をもとに、自宅学習や日常生活でも、英語を効率よく学ぶことができるようになりました。

こうした秋谷アカデミィの直接、間接のご支援のおかげで、実用英語技能検定準1級、および1級に合格することができました。英語力を仕事に役立てるのはもちろん、日常生活でも、英語を読み、聞き、話すことを楽しめるようになりました。この場を借りて、改めて、秋谷アカデミィにお礼を申し上げます。ありがとうございました!