昨年7月、秋谷アカデミィ英検1級クラスに入塾し、8ヶ月後に1級に合格することができました。

入塾以前は、1級4回不合格、実践的な勉強を教わらないと何回受けても無理だと自覚しました。

1級クラスは、時事問題やTOEICの関連問題の他に、過去問を隅から隅まで音読、精読します。リスニングは、実際の試験と同様に解き、スクリプトも音読、精読します。英作文は、あらかじめ書いてきたエッセイを先生がなるべく本人の書いた内容を尊重し、文法的なチェックをしてくださいますが、他のクラスメートの方たちが書いたエッセイを拝見することは大変勉強になります。また、この英作文は、2次試験のスピーチの原稿に有効に使えます。単語集の文章の暗唱は、声に出して何度も練習するので、スピーキィングの向上にもつながります。時事問題集のリスニングと、音読と和訳もしますので、TOEICの点数も確実に上がります。

1級の読解問題は、TOEICと比べて問題数は少ないものの、長文であり、内容が科学、芸術、歴史の分野のものが多く、とにかく難しいです。過去問なんて自分で出来ると思われるかもしれませんが、1級クラスで、じっくり丁寧に精読を続けることで、どんな問題でも、落ち着いて正確に読めるようになってきました。私は、年齢的に、記憶の定着が乏しく、それを克服するため、予習、授業、復習2回を継続しました。 継続して勉強すれば、英検は絶対合格できますといつも励ましてくださる秋谷先生の言葉は、ありがたかったです。

また、既に1級を取得しながらも勉強を続けている中学3年生や、準1級を取得している中学1年生、家庭があり仕事をバリバリこなしながら夜の授業に来られる女性の方たちや、仕事の後に駆けつけるビジネスマンの方々の存在が、私ももっと頑張らなければとモチベーションを上げてくれました。ありがとうございました。