慶應義塾女子高校と学芸大附属高校に合格し、今年から慶應義塾女子高校に進学します。

学校での英語の成績は悪い方ではなかったのですが、高校入試模試では点数が思うように出ず、総合成績で英語の得点にいつも足を引っ張られていました。これが英語への”苦手意識”の原因でした。このままでは志望する高校に合格できないという危機感から、中3の10月に秋谷アカデミィに相談に行きました。

秋谷アカデミィでは、入塾する前に秋谷先生との面談があります。力試しに英文音読と和訳をしたのですが、緊張してなかなかスラスラ読めない私に「大丈夫。基本は出来ている。」と優しく言ってくださり、安心して入塾を決めました。

入試まで三ヶ月しかなかったので、問題をひたすら解いては解説をしてもらい、不安な箇所はプリントで復習しました。また、志望校のレベルに近い色々な学校の入試問題を解くことで様々な問題形式に対応できる力が身についたと思います。秋谷アカデミィでの個別指導を受けて、長文を読むのが速くなったり、語彙が増えたり、短い時間でもレベルアップを実感しました。

これからも将来の夢に近づくために英語の勉強を続けようと思います。秋谷先生はじめ皆様には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。