医学部志望だった私は、浪人が決まった春に入塾し、それから1年間秋谷アカデミィにお世話になりました。

現役の頃、私は理系科目にかまけて英語を疎かにしていました。英単語だけはほんの少しの危機感から進めていましたが、特に英文を読む練習ということに関しては何もしていませんでした。どう勉強すれば良いのか、ということすらわからなかったのです。

秋谷アカデミィでは、6月ごろまで集団授業で英検準一級の教材を用いて基礎固め、英文を読む練習をした後、2月まで田中先生との個別指導で毎週様々な大学の過去問を解くということをしました。

毎週の宿題と授業によって、私は英語の勉強の方法を学び、習慣とすることができたのだと思います。がむしゃらに読む英文の量を求めることが正解なのかはわかりませんが、少なくとも今まで読む量が決定的に不足していた私にとっては、英語の勉強を習慣化して読む量を増やしたことが正解だったようで入試では英語は安定して稼ぐことのできる科目になりました。

1年間、ありがとうございました。