私が秋谷アカデミィに入塾したのは高校二年生の春でした。当時は成績が落ち込んでいたのですが、入塾後は自分の英語能力の短所、長所を見極める事ができ、どこを鍛えればいいのか分かりました。毎週、単語を覚えて確認テストをすることで、知らない単語ばかりだったのに、気づけばすっかり頭に入っていました。文法で分からない所を質問すると、必ず納得する答えを頂くことができました。また、英文を沢山読みこなしていくうちに、以前よりもずっと速く正確に構文や意味を捉えられるようになり、学校の他の生徒よりも確実に先を行く英語力が身についたと実感しました。そして、毎週の宿題によって学習習慣が身に付き、受験生として良いスタートダッシュをきる事が出来ました。

高校三年生になると大学入試の過去問を授業で扱うようになり、きちんと入試問題に慣れることができました。私はリスニングが苦手でしたが、シャドウイングを繰り返し、集中して聴く練習を重ねた結果、驚くほどに良く聴き取れるようになりました。そして立教大学と青山学院大学の入試本番でもしっかり聴き取ることができ、合格を勝ち取りました。

秋谷アカデミィでは、授業で扱いたいものを先生と話して決める事が出来たので、無駄がありません。先生も丁寧に相談に乗って対策してくださって、とても心強かったです。本当に感謝しています。

最初はなかなか結果が出なくても、努力し続ける事が大切です。諦めないで頑張ってください。心から応援しています。