2019年10月に入塾しました。その理由は英検1級一次試験に受かると思っていなかったところ運よく受かってしまい、二次の準備を何もしていなかったため慌てていたからです。

準1級までとは違い、英語を話せるのを前提に社会問題についての知識を必要とする1級の二次試験は何度も練習が必要でした。二、三週間程しか準備期間がない中で回数をこなすのは難しく、残念ながら落ちてしまいました。

しかし次の二次試験に向けこつこつとレッスンを受けていきました。とにかくどのトピックがきてもひとつは答えられるのがあるように引きだしをたくさん用意することに専念しました。

英語を話す練習というよりはトピックごとに理由や具体例を考える練習が私に合っていたのだと思います。19歳なので難しい経済や医療に関する話題はなじみがなく、最初のうちは苦労しましたが何度もやっているうちに答えられるようになってきました。

その結果次の二次試験で受かることが出来ました。