私は帰国子女で、小学生の時に準1級を取得しました。高校生になるまでには英検1級を取りたいという思いがあったため、2019年の7月に入塾しました。

塾に入る前は和訳をしたことが一度もなかったので、全くできず、過去問を読んでいても理解ができませんでした。授業は文章を読んで、それを和訳するということがメインだったため、初めは戸惑いもありましたが、回数を重ねるうちになれることが出来ました。1回試しにと受けた10月の英検一次で一発合格することができました。

二次試験は私にとって得意な分野で、準1級まで簡単に合格できたため、面接の流れなどを覚えただけで、軽い気持ちで臨みました。しかし、準1級までの面接とは方針が全く違い、これは落ちたと確信する出来でした。予想通り、1回目の二次試験は落ちてしまったため、二次対策で個別の授業を始めました。

自分の意見を2分でまとめるという作業はとても難しく、話が脱線してしまったり、時間が余ったりという状態でした。ですが、個別を担当してくださった田中先生は2分でまとめる方法や、時間の使い方、話し方など全てを教えて下さり、2回目の二次試験で無事合格することができました。

秋谷アカデミィに行かなければ、このような結果は得られなかったと思います。アカデミィの皆様、そして田中先生、本当にありがとうございました。